MANAGEMENT カズマプロ

パク・バンイル(日本演出者協会)が主宰するタイプスプロデュースの

演出助手と所属メンバーを同時募集!

【詳細】
演出助手/2名限定(経験、性別不問)
◎先々は演出家デビューまで視野に入れています

タイプスプロデュース所属メンバー/8名限定(経験、性別不問)
◎公演拠点は座・高円寺2、スタジオアプローズ

【応募】
プロフィールとバストアップ、全身写真を郵送または添付してください。
メール:kazumapro910@gmail.com
郵 送:Kazuma Production 〒130-0021墨田区緑2-13-19 秋山ビル302号

【演出家、パクより】
プロとしてお客様のことを考え、責任を持って作品造りに一生懸命向き合う方、尽力出来る方、
ご応募お待ちしております。

【お問い合わせ】
Kazuma Production   
〒130−0021 東京都墨田区緑2−13−19 秋山ビル302号
Tel & Fax: 03-6751-8098 オフィスホン:090-3876-3305
E-Mail info@types.jp

カズマプロ 事業内容


● 舞台企画・製作部

アクターズユニット TYPES
日本文学シリーズ リーディング
ライヴパフォーマンスユニット Dolphin Blue
コメディプロデュース  Serpico Paradise

● 俳優マネジメント部

● 人材発掘・育成部

カズマプロ 概要

代表者、新本一真が8年間の俳優修行を経て、1999年1月、よりクオリティの高い舞台の企画・制作を
目的として「カズマプロダクション」の前身である「オフィスタイプス」を設立。

シェイクスピア作品を中心に、現代コメディ作品や、アメリカ文学作品など多岐にわたる 年間4作品を
平均に企画・製作を行い、タイプスプロデュース公演(TYPES)の形式で、 現在まで80作品以上を発表する。

その後、映像関係への俳優のマネジメント、高校の芸術鑑賞会への作品提供、 外部作品の出演、演出、
俳優のキャスティングなど、活動の多様化により、 個人事務所「一真プロダクション」を設立する。
プロダクション事業を、舞台企画・製作部、俳優マネジメント部、人材発掘・育成部の三部門とする。

2009年には、新本一真がこれまでの演出活動を認められ、日本演出者協会員として理事会にて承認される。
現在の事務所名は Kazuma Production(カズマプロ)。
演出名は、パク・バンイルとする。

△ このページのトップヘ

Kazuma Production カズマプロ  a stage,power
〒130−0021 東京都墨田区緑2−13−19 秋山ビル302号
Tel & Fax: 03-6751-8098
URL http://types.jp  E-Mail info@types.jp