MONOLOGUE Park Bangil (パク・バンイル)


2013年6月30日
梅雨の合間に

梅雨の合間に、近くの大きな緑地公園で一息。ザリガニ釣りやら、メダカを網でつかまえたり。

トンボ、アメンボもいたが、牛蛙の物凄い鳴き声にも遭遇した。

ザリガニ、メダカは最後に放流はしましたが、最高でした。

おまけは、不覚にも池に落ちて下半身ずぶ濡れになったこと(笑)

画像は既に夏、といった感じ。

次回作と年内の企画の準備中ですが、間もなくアップ!

ご期待くださいね!



梅雨の合間に-1

梅雨の合間に-2



2013年6月21日
間違いの喜劇が終わってから

間違いの喜劇が終わってからは、シェイクスピア・アカデミー再開、次回作のオーディション、芸術鑑賞会打ち合わせ、 次回作打ち合わせ、来年の企画、などとにかく忙しい。

が、有り難いことです。
必要とされて成り立つことをやっているのだから。

自分の強い部分を伸ばし、弱い部分と向き合い克服して、今まで以上に企画力をしっかりと進んで行こうと思います。

明日は台風が過ぎ去り晴れる、太陽を何日か見てないから嬉しい。



2013年6月16日
間違いの喜劇、沢山のご来場誠に有り難うございました!

改めて御礼申し上げます。
手応えのある評価を多くの方に頂き、これからもスタッフ、キャスト一同、妥協することなく
作品に携わって行きます。

そして劇場にて皆様に何かを感じて頂けましたら幸いです。

お陰様で今回の間違い喜劇は、10月に芸術鑑賞会の候補作として、検討に入りました。

またTYPESのヒット作品として、早くも再演の企画を頂きました。

ご期待ください!

また詳細はアップします。
9月の次回公演の企画も着々と進んでいますので、また最新作としてのアップも致します。

これからもTYPESをご支援、よろしくお願い申しあげます。



2013年6月13日
台風の影響もなく、無事幕が開いた。

ソウルド・アウトという本当に有難い状況の中で舞台に立てるということに、心から感謝の気持ちをお伝えできたらと思います。


ご来場頂きまして、本当に有り難うございました!


そして本日もしっかり準備をしてお客様をお迎えする。



2013年6月11日
上野高校、芸術鑑賞会が無事終わりました。

終演後、暖かいお言葉を頂きました関係者の方々、そして生徒の皆様、本当に有り難うございました!

またどこかでお会いできることを楽しみにしています!



2013年6月7日
本番まで1週間をきり、演出も粘りが必要な時期に入った。

この時期に俳優に要求することは、妥協しないのは当たり前だが、もっと大切なのは、積極性。

本番に向け固めに入ると、途端に躍動感が失われる。

積極性は自由と広がりを俳優に与えてくれる。

そしてお客様が感じたいのは、自由と広がりに溢れた舞台ではないだろうか?

ご期待ください!

画像はリハーサル後の黄昏時。風が心地よかった。



黄昏

→過去のモノローグはこちら

△ このページのトップヘ

Kazuma Production カズマプロ  a stage,power
〒130−0026 東京墨田区両国3−19−8 日東第2ビル1階
オフィスフォン 090-3876-3305(平日のみ・10:00〜18:00)
URL https://types.jp  E-Mail info@types.jp